本文へスキップ

上田市のかぶらやは信州地場産にこだわり本格鶏鴨料理の専門店でお気軽に楽しめます。

ご予約・お問い合わせはお電話でTEL.0268-25-0015

ご予約はこちら

ようこそ、鶏鴨料理 かぶらやのホームページへ。
 毎度、格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
鶏が集まる処に、噂のかぶらやあり!当店でしか味わえない、味を目指しています。
信州上田市城址公園の近くで創業以来、県下唯一の鶏鴨料理専門店として歩み出し
鶏肉本来の『味』を追求し 研究してまいりました。
鶏肉はなんといっても、材料の新鮮さが命です。

その新鮮さはもちろんのこと仕込みに時間をかけることが大切なポイントであり、
味の秘訣につながるのです。 肉の繊維をこわさないように丁寧なさばき方をし、
それぞれの品に手を掛けて加工し、細工してこそ旨味のある鶏鴨料理が
完成するのです。

「特選朝びき鶏」を吟味し使用しています。 鶏肉は、処理後8~12時間以内が
熟成も「ほどよく最も美味とされています。 その「熟成期間」を経た、
理想的な食べ頃の鶏肉を使ったオリジナリティーとバラエティーに富んだ
一品料理が当店のおすすめです。

数ある一品料理の中でも「かしわ鍋」「水たき」「鴨すき」 「手羽ぎょうざ」
「剣状薬研串」「とりわさ」「ささ寿し」「かしわ雑炊」 「信州黄金シャモ鍋」
「シャモの串焼きお得セット」などは、心を込めてお作りする料理の中でも
特に美味至上。また、鴨肉は世界最高峰といわれるフランス鴨のバルバリー 種
のみを調理しております。
鴨肉にはコレステロール値を下げる働きのある不飽和脂肪酸と、
ビタミンA・B2が豊富に含まれておりますので、健康によいヘルシーな食品です。

どうぞ「かぶらや」ならではの味覚と、彩り合わせを心ゆくまでご賞味ください。

常に自然体でお客様に接し心身ともにリラックスしていただくこと、
美味しいお料理を食べ楽しいひとときを過ごして頂き気分良く
お帰りいただけるよう、自分なりに努力しています。
そして、これが私なりの「おもてなし」と考え、
お客様をお出迎えいたしております。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
趣をそえ、心づくしのおもてなし、満足をお土産に女将かぶらや印

    

NEWSお知らせ

【上田市の魅力は小さな盆地に凝縮された無限の宝庫】

2019年夏(summer)6月~8月のイベント祭り

かぶらや営業カレンダー
上田市イベント情報一覧  PDF2019信州上田夏まつり(PDF:1,389KB)
2019年(令和元年)の夏まつりを一覧にまとめたチラシです。
2019年6月20日

鶏鴨料理かぶらやを更新しました。
お部屋(席)のレイアウト図追加・
サイドバー等のご案内・SNS系バナーを貼り付け
上田市鶏鴨料理かぶらや公式ホーム総合サイトマップ作成


2019年5月10日

信州上田市 鶏鴨料理かぶらや営業のご案内&令和元年5月よりメニューを
リニューアルしました。「かぶらや」は4月1日に満34周年を迎えました。
そしていよいよ零和元年は35周年めに突入です。



2019年2月20日

更新サイト『上田市鶏鴨料理かぶらやHP上田中央』HPでは、
鶏のさばき方から鶏の内臓類の下処理の仕方スープのとり方など写真説明。
鶏肉の部位に合った各パーツの調理法、鶏鴨料理和洋、レシピ集。
又、地域・観光情報等90ページに及び紹介してきましたが、
サーバ―容量オーバーにてこれからはブログ・SNS・HP等で分割拡散して
いきます。ご迷惑をお掛け致しました。




ブログ最新記事
Powered by RSSリスティング








facebook  Kaneko Zirousaemon Twitter かぶらや(道宝) Instagram 鶏鴨料理 かぶらや Googleマイビジネス 鶏鴨料理 美食細工(有)かぶらや YouTube 兼子盛栄 facebook (1) 鶏鴨料理 かぶらや FC2動画 親方

信州黄金シャモのご案内
上田市鶏鴨料理かぶらや公式ホーム
03/5月より

pop版-鶏鴨料理(有)かぶらや
pop版-鶏鴨料理(有)かぶらや
02/4月より

SP-メニューへ
SP版 - 鶏鴨料理かぶらや公式ホーム

19/6月より


レシピリンク集へ

UCVライブカメラ-上田城や北向観音・浅間山など、信州上田の『今』をライブカメラ中継

鶏鴨料理 かぶらや

〒386-0012
長野県上田市中央4-18-22
TEL.0268-25-0015
FAX.0268-25-0015
→アクセス  予約状況カレンダー

信州上田市北国街道
鶏鴨料理美食細工
かぶらやへようこそ!(^o⌒*)/ 
今日も良い日でありますように

鶏を美味しく食べて
健康的(健脳食)に 心をときめかせる喜び、生きてる幸せ
明日への羽ばたき…