上小圏域障がい者総合支援センター 最終更新日

平成30年9月13日現在


上小圏域障害福祉サービス事業所一覧

○障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)に基づく各種サービス
 障がいのある方が地域で安心して暮らせる社会の実現を目的とした制度です。
 なお、平成25年度から難病疾患をお持ちの方も障害福祉サービスが受けられるようになりました。
 上小管内の障害福祉サービス事業所の情報は次のとおりです。(各区分の事業名をクリックしてください。)

※各法人名又は事業所名に青色下線がある場合、各ホームページにリンクしています。
  区 分(事業名)    サービス内容
居宅介護(ホームヘルプ) 居宅において、入浴、排せつ、食事等の介護、調理、洗濯、掃除等の家事ならびに生活等に関する相談、助言その他の生活全般にわたる援助を行います。
重度訪問介護 重度の肢体不自由者で常に介護を必要とする人に、自宅で、入浴、排せつ、食事の介護、外出時における移動支援などを総合的に行います。
同行援護 視覚障がいにより、移動に著しい困難を有する者等に同行し必要な情報の提供、移動の援護を行います。
行動援護 自己判断能力が制限されている人が行動するときに、危険を回避するための必要な支援、外出支援を行います。
重度障害者等包括支援 介護の必要性がとても高い人に、居宅介護等複数のサービスを包括的に行います。
短期入所(ショートステイ) 自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。
療養介護 医療と常時介護を必要とする人に、医療機関での機能訓練、療養上の管理、看護、介護及び日常生活の世話を行います。
生活介護 常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護、調理、洗濯、掃除等の家事ならびに生活等に関する相談、助言その他の生活全般にわたる援助等を行います。
施設入所支援 施設に入所する人に、夜間や休日、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。
自立訓練(機能訓練・生活訓練) 自立した日常生活又は社会生活ができるよう、一定期間、身体機能又は生活能力の向上のために必要な訓練を行います。
就労移行支援 一般企業での就労を希望する人に、一定期間、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。
就労継続支援(A型・B型) 一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。
共同生活援助 (グループホーム) 夜間や休日、共同生活を行う住居で、入浴、排せつ、食事の介護や相談、日常生活上の援助を行います。
相談支援事業 障がい者、家族等に対する相談対応、サービスの利用に関する支援、情報提供等を行います。

○児童福祉法は、障がいのある児童が地域で安心して暮らせる社会の実現を目的とした制度です。

  区 分(事業名)    サービス内容
児童発達支援 未就学の障がい児に日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練を行います。
放課後等デイサービス 障がい児が、学校の授業終了後又は夏休み等の休業日に、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進等を行ないます。
保育所等訪問支援 障がい児が保育所等を訪問し、集団生活への適応のための専門的な支援等を行います。


○障害福祉サービスをご利用になりたい方はお住まいの市町村役場にお問い合わせください。

市町村 担当課 電話
上田市 福祉部障がい者支援課 0268-23-5158
東御市 健康福祉部福祉課福祉援護係 0268-64-8888
長和町 町民福祉課福祉係 0268-68-3111
青木村 住民福祉課福祉係 0268-49-0111  


○長野県健康福祉部障がい者支援課・上田保健福祉事務所福祉課からの情報です。

県関係 担当課 電話
長野県 健康福祉部障がい者支援課 026-235-7104 026-235-7149
上田保健福祉事務所 福祉課福祉係 0268-25-7123
障害者優先調達推進法について
長野県内の障害福祉サービス事業所一覧はこちらから



(問合せ先:上小圏域障がい者総合支援センター