新しく登場でーす!
<<過去のページ | 前のページ>>
2005年1月24日(月)
   笑顔の先にあるものは…

 今朝はものすごく冷え込んで(たぶん、この冬1番かもしれません)
冷凍庫の中にいるような‥厳しい寒さでした。

 私事ですが、2005年を迎えて早々に悩み事ができ、心が痛かったです。
子供が大勢いると喜びも多いけれど、その分いろいろな事があります。
自分のことは心の持ち方次第で、どうとでもなるけれど‥
子供のこととなると、どこにいても、何をしていても、心の片隅に引っかかっていて‥
その重みを受け止めながら過ごして来ましたが、明るい兆しに…少し安堵しています。

 どんなに幸せそうにみえる家庭にも、悩みの1つや2つは必ずあるものですよね。
誰もがそれぞれの場所で、悩みや悲しみやいろいろな思いを抱いて、与えられた時間を精一杯生きている。

 今、目の前にある小さな幸せを幸せだと素直に感じられる心。
その心があれば‥ささやかな日常の幸せに気づき、感謝し、励みとする心があれば‥乗り越えられないことなどないのかもしれません。

悲しい時ほど  笑顔でいよう。   辛い時ほど  笑顔でいよう。
大変な時ほど  笑顔でいよう。  苦しい時ほど  笑顔でいよう。

難しいことだけれど、不可能なことじゃない。
この言葉を心に刻み付け…

家族でしっかりと手をたずさえて、優しい笑顔で支え続けていきたい…

2005年1月7日(金)
   仕事始めは…

 今年はアルバイトが県外出身の子で、皆、お正月で帰省中なので人手が不足していて、
当然、家の子供達が総動員となりました。

 末っ子でもある年長の子は、キビキビと次から次へと仕事をこなし…
又、文字も書けるようになったので、オーダーも取りに行ける様になり、ちょっとした大人顔負けの仕事ぶりです。
子供の学習能力、吸収力って、目を見張るものがありますよね。


 商いをしている家の子供は、長いお休みと言えども、ろくに相手にもしてもらえず、お手伝いはさせられるしで、なかなか大変ですよね。
でも、子供達はそれなりに楽しんでやっているみたいだけれど…

 この数日間は、子供達に助けられました。
 本当にありがとう!!

2005年1月6日(木)
   今、地球の人達の心がひとつになる時
最近のジュンssiは凄すぎます。
新潟地震で3億ウォン、アジア地震津波罹災民のために3億ウォン、
小児ガン患者達のために2億ウォン‥を寄付されました。

プーケット島は彼が写真集の撮影のために訪れた場所、
あんなにキラキラ輝きを放っていた美しい島が破壊されてしまい…
きっと、いてもたってもいられなかったのですね。

人として当たり前のことを、すぐに行動に移すジュンssi。
他人の心の痛みを‥人を思いやる心を忘れない‥
とびっきり温かいハートをアジアの人達に捧げて下さっていますね。

そしてそれは今、彼だけにとどまらず、シューマッハssi、デュカプリオssiをはじめ、世界中の人達が動き始め、手をさしのべています。.
.
                  被災者の方々のご冥福をお祈りすると共に、
                  1日も早い復旧を心より願っています。


私が時々お邪魔しているサイトから「yancho」様の素敵な作品をお借りしました。
チュンサンとユジンの表情に心が和みますね…
2005年1月1日(土)
   新春を迎えて

 新年明けましておめでとうございます。
新春を迎え、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
さあ、いよいよ 2005年 の幕開けですよ~

 今朝は辺り一面雪景色です。
そして元旦の朝にふさわしく、清々しい空気とどこまでも続く青い空…
太陽の日差しが眩しいくらい晴れ渡った気持ちのいい朝です。

 昨年は皆様のお陰で、30日の最後の営業日までとても忙しく、充実していて、心地よい疲れを感じた年の瀬でした。
今年も昨年に引き続き、相変わらず、ご贔屓のほどよろしくお願い致します。
 
 そして、戦争や災害のない平和で穏やかな日々が‥幸せが‥世界中の人達のもとに訪れますように‥

 慣れない雪道で大変ですが、皆様、お足元には気をつけてお出掛け下さいね。
 雪に包まれた元旦の一日、楽しく過ごしましょうね。

2004年12月31日(金)
   お客様に支えられて‥

 今年は1月の鳥インフルエンザから始まり、いろいろな意味で試練の多い年でした。
そんな辛い時もたくさんのお客様に支えていただき、どうにか乗り越える事ができました。
本当にありがとうございました。
まだまだ楽観はできませんが、私なりにこれからも頑張っていこうと思っています。

 今年は災害の多い年で、新潟地震やスマトラ沖地震など、大変な自然の力に、多くの命が失われました。
命は救われても、生きる力を失くし、ただただ呆然と途方にくれておられる方も大勢いらっしゃることでしょう。
 大晦日の今日は、まるで1年間の悲しみを埋め尽くすかのように雪が降り積もり、白一色の世界になりました。
私自身に何ができるかわかりませんが、人間として、また、同じ世界に暮らす住人として、これ以上の悲しみや苦しみが起きないようにと祈りたいです。
来年こそは平和な希望に満ちた1年となりますよう…心から願って…

    来年もどうぞよろしくお願い致します。
   ~皆様良いお年をお迎え下さいませ~

2004年12月23日(木)
     ♪メリークリスマス♪

 
忘年会シーズンもひと段落、もう明日はクリスマス☆イブですね。

お客様には平日もたくさんの御予約を入れて頂き、毎日御予約を精一杯こなして
充実感に溢れた日々を過ごす事が出来、何と感謝申し上げたらいいのでしょう。
お客様にご満足頂けたかどうか少々不安ではありますが、今は幸福な気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
 
 クリスマスが終わると、最後の追い込みに入りますが、
今年のラストを飾るのにふさわしい仕事をしたいと思います。
まだ、御予約がお済みでない方、お待ちしております。


 我が家のイブの夜     

クリスマスによせて~  
 ☆大切な皆様に…感謝の気持ちをこめて!
すべての人々の幸福がこのまま永遠に続きますように‥
すべての人々が健康で豊かな人生を送れますように‥‥

どうぞ皆様のクリスマスが、最高に素敵なクリスマスでありますように‥

鶏鴨料理レシピ集でランキングアップ! 上田市かぶらやランキングアップ! 長野県上田市かぶらやランキングアップ!
かぶらやホーム
信州上田市は城下町古都の風情が至る処に! 近くの城・神社・寺を歩いて見ると、そんな心踊る楽しみに出逢えそうな~。
影
かぶらや由来県外お客様ご宴会プラン上田市観光かぶらや取材アクセス解析トップページ
Myhoddyiモード鶏鴨レシピホームアクセスマップサイトマップへご案内へページ先頭へ
<<過去のページ | 前のページ>>
掲載中の記事や料理写真イラストの無断掲載など転用を禁じます
Copyright (C) 2002-2012 kaburaya All Rights Reserved naganokenn uedasityuuotorikamoryouri
   かぶらや女将の奮闘日記(ドタバタ)  女将の奮闘日記ドタバタ
常に自然体でお客様に接し心身ともにリラックスしていただくこと、
美味しいお料理を食べ楽しいひとときを過ごして頂き気分良くお帰りいただけるよう、
自分なりに努力しています。
そして、これが私なりの「おもてなし」と考えお客様をお出迎えいたしております。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
                                               女将
トップページへ営業のご案内へお得な情報鶏の加工レシピHP・地域情報我が家のクリスマス
サイトマップへアクセスマップMyhoddy旧女将のささやきお茶の間日記過去の掲示板リンク集